学校教育、セカンドハンドユース

学校教育

近年、多くの学校で国際協力や環境教育、ボランティアについて考える取り組みをされており、そういった機会を作っておられる先生方がたくさんいらっしゃいます。

セカンドハンドでは講演やワークショップ、ボランティア体験の受け入れなど行っています。子どもたちに何か感じてもらいたいと思ったその時、あるいは何かしたいと思ったその時に、セカンドハンドを活用してみませんか?

 

dsc01205

倉庫での作業

dsc02367

街頭募金

dsc02393

店内での商品補充

無題

衣類の値付け作業

IMG_2647

バザー

ボランティア体験

セカンドハンドでは生徒・学生さんたちのボランティア体験を受け入れています。
お店番、商品の搬送、値付け、街頭募金などを、スタッフや経験のあるボランティアと一緒に体験していただけます。

お問い合わせはセカンドハンド事務局まで。

 

講演、ワークショップ

国際協力、環境教育など授業などで講演できます。クラスでの授業以外でも学年など、ワークショップも行っています。まずはご相談ください。

お問い合わせはセカンドハンド事務局まで。

文化祭

毎年、香川県内外の中学校、高校での文化祭を通してセカンドハンドの活動にご協力をいただいています。

  • フリーマーケットでの売り上げの一部を募金箱へ
  • カンボジアの現状やセカンドハンドの活動を紹介するパネル展示
  • セカンドハンドスタッフによる特別講演会
  • カンボジア料理の模擬店を出店

大勢の人が集まる文化祭は、みんなに世界のことを知ってもらったり、カンボジアへの支援金を集めたりできる、絶好の機会です。
楽しい文化祭をより有意義なものにするために、セカンドハンドとタッグを組んでみませんか?

各校の文化祭実行委員の皆さん、クラスや部活のお祭りリーダー、ご連絡をお待ちしております。

 

セカンドハンド・ユース(旧セカンドハンド学生部・小指会、LIFT)

セカンドハンド・ユースとは

セカンドハンドの活動には多くの中高校生、大学生も参加しています。
活動に参加するだけでなく、学生たち自身が主体となって、国際協力活動の企画や運営を行い、それをセカンドハンド事務局がサポートをします。
若い学生たちが世界に目を向けること、国際協力に関心を持つこと、そして一歩進んで行動を起こすことをセカンドハンドは応援しています。

2004年には募金活動が実を結び、カンボジアのセン・ソック中学校校舎建設を成し遂げることができました。
現在は、そのセン・ソック地区で経済的に苦しい立場にある学生のための奨学金支援を続けています。

「世界のことに興味がある」「国際協力ってどんなことをするんだろう」「自分の有り余るエネルギーを社会に役立たせてみたい」
そんな学生さんたち、セカンドハンド・ユースに入ってみませんか?
セカンドハンド・ユースでは新しいメンバーをいつも募集しています。

連絡先
メール:secondhand_youth@yahoo.co.jp

セカンドハンド・ユース イベント情報!

・定期街頭募金活動
日程:毎月第3土曜日 12:00-13:00
集合場所:セカンドハンド本部(高松市観光通1-1-18)

募金活動のみの参加も大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせください♪