ボランティア

ボランティア

お店番

dsc02394

お店番

セカンドハンドの活動の中心は、高松市内3店舗のチャリティーショップです。セカンドハンドの寄付金のおよそ7割はこのチャリティーショップからのもので、これを支えているのがお店番ボランティアの皆さんです。

活動内容 接客、商品の販売記録(レジ入力)、金銭の管理、商品の補充、店頭整理、清掃など
ただ単に作業をするだけでなく、「どんな服をどこに何着ぐらいレイアウトすればお客さんに買ってもらいやすくなるかな」と考えながらレイアウトをしたり、興味を持ってくださったお客さんが「今度はボランティア活動にも参加したいな」と思ってくれるような声かけをするなど、あなたが笑顔でお店に立ってくれることが国際協力につながります。
 活動場所  店舗一覧
 募集対象  小学生高学年から、退職後のご年配の方まで、人と接するのが好きな方であればどなたでもできます。

運搬・商品管理

セカンドハンドのショップや各地でのバザーで、商品が値札をつけられディスプレイされるまでの商品供給を受け持っているのが、この運搬・商品管理に携わっているボランティアです。
全国各地の個人や企業から提供される衣類や雑貨などの提供品は、本部ビル2階にある倉庫に集められます。
そこで商品群ごとに分類された後、値段をつけられます。
各ショップやバザーでの商品の売れ行き具合と季節を見計らって、随時、倉庫から商品を移動させます。

活動内容 提供品の受付、分類、倉庫内の整理整頓、値付け、梱包、運搬
 活動場所 セカンドハンドの倉庫と、倉庫から各店舗・バザー会場まで
 募集対象 整理整頓が得意な方
お買い物やインターネットオークションが好きな方(価格の相場の分かる方)
力仕事が得意な方
優良ドライバー
トラックや大型車をお持ちの方

事務作業

チャリティーショップ運営も、セカンドハンド通信作成も、カンボジアで建設している小学校も、目に見える形になるまでには、日々の事務作業があります。
事務作業は、地味な作業ではありますが、これらの細かな準備の積み重ねが、セカンドハンドの活動を支えています。

活動内容 発送作業用郵便書簡作り、使用済み切手発送準備、値札作り、パソコンでのデータ入力、写真整理など、多岐にわたります。
 活動場所  セカンドハンド本部(高松市観光通)
 募集対象 地道な作業でもまじめに、責任を持って続けられる方

イベント企画・運営

セカンドハンドは日々のチャリティーショップ運営、カンボジアでの支援活動に加え、講演会や勉強会なども開催しています。これはカンボジアやセカンドハンドのことをより多くの方に知ってもらうことで、活動に賛同し、参加してもらうことを目的としています。

活動内容 企画・立案から広報やボランティアの調整、当日の運営に至るまで関わることができます。
 活動場所 高松市ほか
 募集対象 短期的にイベント準備や運営に関わりたい方
アイデアを出すことが得意な方

セカンドハンド通信 発送作業

セカンドハンドでは、年に4回発行される「セカンドハンド通信」を、日本全国の支援者の皆様へ発送しています。2003年10月以降ホームページからバックナンバーをダウンロードすることができるようになっています。
セカンドハンド通信は、セカンドハンドとカンボジアの「今」を支援してくださる皆様やメディアに伝えるための情報発信のツールとして、支援状況や新規プロジェクト、各地のチャリティーショップやネットワーク団体の活動、カンボジア現地からのメッセージ、ボランティアの募集、イベント情報など全8ページで構成されています。

活動内容 セカンドハンド通信を発送するまでの作業には、封筒づくり、宛名の印字、名簿管理、スタンプ押しなどがあります。発送作業は、土日の2日間で行うため大勢の人の手が必要です。
 活動場所 本部(高松市観光通)
 募集対象 セカンドハンド通信の発送作業にはどなたでもご参加いただけます