緊急支援

2018年度

◆平成30年7月豪雨災害支援

7月の豪雨により西日本を中心に大きな被害が出ています。
この災害で被災された方々を支援するために寄付金を募集しています。
お寄せいただいた寄付金は、日本赤十字社を通して、被災された皆さまに届けます。

◆グアテマラ・フエゴ火山噴火被害支援 

上:噴火前 下:噴火後

火山灰を被った住民

6月3日、中米グアテマラ共和国のフエゴ火山が大規模な噴火を起こし多くの犠牲者を出しています。

グアテマラ共和国はメキシコの南部に位置し、人口1120万人のうち半数以上が貧困層という貧しい国です。
以前からフエゴ火山の噴火活動が観察されていましたが、特に3日の噴火は非常に激しいもので多くの被害をもたらしました。

この火山噴火で被害にあった方を支援するために、セカンドハンドでは寄付金を募集しています(9/14まで)。
お預かりした寄付金は現地NGOグアテマラ青少年の会(Asociacion Gente Joven Guatemala)と連携し、
避難生活を続ける住民のために使わせて頂きます。
※メッセージ欄等に「フエゴ火山噴火」とお書きください。

連携団体:グアテマラ青少年の会(Asociacion Gente Joven Guatemala)

1998年より、グアテマラ西部の貧しい子ども達の支援を行っている団体です。
ボランティアが民芸品を製作し、その売上で支援活動を行なっています。

2000年より消防と連携し、災害支援も行なっています。
過去にはグアテマラ国内で発生した洪水や地震による被害等の支援も行なってきました。

今回も噴火直後から支援活動を開始し、避難所に薬を届けるなどの支援を行なっています。
今後も引き続き、避難所に必要な物資の支援を行ないます。

Jaime Rafael de León de León さん(グアテマラ青少年の会の代表)

2016年度

 エクアドル地震緊急支援12998599_1228794657144294_8214573861388591252_n  エクアドル◆2エクアドル◆1

お店での募金箱設置や街頭募金活動を行い、集まった支援金はエクアドルで活動中のJICAボランティアを通し、地震の被害に遭われた方のために使われています。

寄付金の受付は、11月末で終了とさせていただきました。ご協力いただきましてありがとうございました。

募集期間:2016年4月~12月
支援金総額:402,592円

支援報告2016.5.5
支援報告2016.6.1
経過報告2016.7.7
支援報告2016.8.6
支援報告と今後について2016.9.1
支援報告2016.10.27
支援報告2016.12.16
支援報告2016.12.23
支援報告2017.2.2
収支報告2017.3.14
視察報告2017.4.12

 

 熊本地震緊急支援 

皆さまからお預かりした寄付金は、一般社団法人アイ・オー・イーを通し、地震の被害に遭われた方のために使われています。
寄付金の受付は、7月末で終了とさせていただきました。ご協力いただきましてありがとうございました

募集期間:2016年4月~7月
支援金総額:1,476,996円

支援報告
視察報告
支援報告2016.12.19